オフロード初心者でも楽しめるコース-朝霧高原イーハトーブの森/キャンプも可能

記事内に広告が含まれています。

ヤマハのセロー250ファイナルエディションを納車してから、林道などはちょくちょくと行っていたものの、オフロードコースになかなか時間が取れずに行けていませんでした。

2022年の4月下旬に静岡県の富士宮市で友人たちとキャンプをすることになったので、愛知県から3.4時間ほどかけてハイエースワゴンにバイクをトランポしキャンプ前に遊びに行ってきました。

初心者向けのコースから、上級者向けのコースまでさまざまで、自分のレベルに合ったところを好きなだけ走ることができるので、どんな方でも楽しんでいただけます。

とても良いなと感じたのが、オフロードコースを走ったあとにそのままキャンプができる事!1日中ガッツリ遊んで、キャンプも楽しみたいアウトドア好きには最高の場所です。(今回は別の場所でキャンプしました)

まだ1度も行ったことが無い方や、どんなコースがあるのか気になる方に向けて現地に行ってきましたので、レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

イーハトーブの森 朝霧高原/山梨県

基本情報

店名 朝霧高原 イーハトーブの森
営業時期 3月~12月(冬季は休業)
営業時間 レストハウス9:00~16:00(ランチタイム11:00~14:00)/ コース 9:00~16:30
料金 3時間以内 1800円 / 3時間以上 2800円 (1台に複数乗車の場合は2人目から500円引き)
料金支払方法 現金のみ クレジットカード不可
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町富士ケ嶺340
電話番号 走行・食事予約(090-2667-8997)/ その他お問い合わせ(090-1092-1736)
喫煙席 あり
駐車場 あり
キャンプ 可能

冬季は営業おらず、営業が再開する正確な日にちは公式ホームページにて案内があります。臨時休業などもありますのでチェック必須です。

富士山が目の前にきれいに見える素敵な場所です。

利用料金

料金は2パターンあり、3時間以内と3時間以上で料金が変わります。

また1台のバイクに複数人乗車する場合は、2人目から料金が安くなるようです。

3時間以内 一人¥1,800 1台を複数で乗る場合は2人目から500円引き
(例:2人目¥1,300、3人目¥1,300)
3時間以上(最大7時間半) 一人¥2,800 1台を複数で乗る場合は2人目から500円引き
(例:2人目¥2,300、3人目¥2,300)

コースの営業時間が9:00~16:30なので、最大で7時間半オフロードコースを楽しむことができます。お昼ご飯もレストハウスで食べることができるので、午前から行ってお昼を食べて、午後からもコースを楽しむことができる3時間以上の2,800円の方がお得感がありますね。

MAP(アクセス)

新東名高速道路新富士ICから下道で約45分程、道の駅朝霧高原から約12分となります。

朝霧高原イーハトーブの森 施設情報

レストハウス

引用:朝霧高原イーハトーブの森公式HP

朝霧高原イーハトーブの森にはレストハウスがあり、食事をすることが可能です。

コース走行中にのどが渇いた場合も、レストハウスに行けば飲み物を提供してもらえます。

トイレもレストハウス内にあります。

走行コース

走行できるのは基本的にロープ内の敷地内であればどこを走っても良いとの事でした。

レストハウス前 砂利コース

レストハウス前にある砂利のコースです。フロントアップなどの練習に最適です。

トレッキングコース

富士山川に向かって走ることができるトレッキングコースがあります。起伏に富んだ楽しめるコースです。

トレッキングコース①

トレッキングコース② 急な坂もありました。

小山も登ることが可能です。(コケました)

林間コース

ミニ林間コースもあります。写真はレストハウス近くのミニ林間コースです。

ガレ場となりますが、初心者の私でも完走できました。

道に沿って走れるところもあります!

洗車場

レストハウス近くに洗車場があり、水道ホース、ブラシ、リフトスタンドと十分な備品がそろっているので、オフロードコースを楽しんだ後にバイクをしっかり洗車することができます。

エアーチェック

洗車場の真横にエアーコンプレッサーがあるので、タイヤの空気圧を調整することができます。

オフロードコースはオンロードコースと違って空気圧を下げないと、地面にタイヤが食い込まないので、走行前と走行後にはしっかりと空気圧のチェックをするようにしましょう。

キャンプエリア

朝霧高原イーハトーブの森ではオフロードコースに加え、キャンプも楽しむことができます。

事前予約が必要なのでオフロードを楽しんだ後にキャンプを希望する場合は必ず電話予約するようにしましょう。

料金については直接お問い合わせください。

赤枠で囲った場所でキャンプができるようです。

シャワールーム

2021年の6月より、シャワールームが設置されました。

利用時間は午前9時から午後9時までになります。利用料金は1名様 500円(20分)になります。

その他詳細は直接お問い合わせくださいとの事です。

朝霧高原イーハトーブの森 注意点

利用するにあたり、注意点を何点か上げていきます。

飲み物などは持参する

特に夏場は水分補給がとても重要です。レストハウス内でドリンクを注文することはできますが、基本的に店内で飲む形になるので、熱中症対策として現地に行く前に飲み物を購入していきましょう。

キャメルバックにアクエリアスなどの飲み物を入れて、背負いながらコース走行をするのがおすすめです。

いちいち水分補給のために戻らなくて良いですし、荷物も減ります。

着替えを持っていく

夏場に限らず、通年オフロードコースは体力を使います。

そのため汗をかいて、インナーなどがびしょ濡れになってしまう可能性が高いので、インナー類、タオルなどの着替えを持っていくようにしましょう。

キャンプなどをされない場合や、トランポなどをせずにバイク単体で来る場合などは、荷物置き場がありませんので、小さなシートバッグなどをつけておくと貴重品なども入れることができるのでおすすめです。

現金を必ず持っていく

朝霧高原イーハトーブの森はクレジットカードなどのキャッシュレス決済が使用できません。

必ず現金を持って行かないと利用できませんので、持っていくようにしましょう。

オフロード走行だけであれば余裕をもって5,000円ほどあれば問題ありません。

予備部品を持っていく

クラッチやブレーキなどのレバーがオフロード走行で折れる事は多々あります。

私自身も転倒時にブレーキレバーが折れてしまい、半分だけ残りました。

写真は一緒に来ていた友人の物ですが、ブレーキレバーが根本から折れてしまい、途中で走行不可になってしまいました。

特に年式の古いバイクはすぐに部品調達ができない事が多いので、簡単に持って行ける部品があれば持っていくようにしましょう。

他のお客さんに迷惑が掛からないようにしよう

自分たちだけではなく、他のオフローダーも走行しているので、お互いに譲り合い、迷惑が掛からないようにしましょう。

一人の勝手な行動で、みんなに迷惑が掛かります。お互いに意識し合い、マナーを守ってオフロード走行を楽しみましょう。

予約なしで気軽にいけるオフロードコースなので、キャンプのついでや、休みの日などに練習したい!という方は是非一度行ってみてください。

初心者の私でもとても楽しめるコースとなっています。

スポンサーリンク
バイク関連
スポンサーリンク
SNSでシェアしてね!
Freeをフォローする
FREE LIFE UP↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました